FX口座開設キャンペーンまとめ

【速報】日銀短観、大企業製造業DIプラス17 3期連続改善

   


日銀は3日、6月の全国企業短期経済観測調査(短観)を発表した。

企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は大企業・製造業がプラス17と、前回3月調査のプラス12から改善した。

改善は3四半期連続。

電子部品を中心とした輸出増加や為替相場の安定が景況感を押し上げた。

 業況判断DIは景況感が「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた企業の割合を引いた値。

6月の大企業・製造業DIは、QUICKがまとめた市場予想の中央値であるプラス15を上回った。

 3カ月後の先行きについては、大企業・製造業がプラス15と伸び悩む見通し。市場予想の中央値はプラス14だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

 - FXコラムまとめ ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

【NEWS】白昼夢ではない米デフォルト・リスク、トランプ政権の混乱で

米政府の債務不履行(デフォルト)リスクに対し、金融市場の懸念が表面化しつつある。 …

日経平均は約57年ぶり14連騰、歴代最長タイ記録

東京市場で日経平均は14日続伸した。連続上昇日数としては1960年12月21日 …

世界経済と日銀緩和、日本に追い風

日本経済にとって、アベノミクススタート直後の2013年以来の追い風が吹いている。 …

「動かぬ株価」が暗示する 盆休みの暴落リスクと急騰期待

盆休みを前に、株式市場は不穏なムードに包まれている。  日経平均は今年6月以降、 …

This site is protected by wp-copyrightpro.com