【令和元年最後】今週の経済指標イベント(12/23~27)

令和元年、最後の週間イペント

海外では、クリスマス休暇から市場がお休みになるので、注意が必要です。

発表経済指標重要度前回(修正)予想結果
12/23 (月)
13:3010月 全産業活動指数 [前月比]1.5%-4.3%
14:0011月 消費者物価指数(CPI) [前年比]0.4%0.6%
14:0010月 景気先行指数(CI)・改定値91.8
14:0010月 景気一致指数(CI)・改定値94.8
16:0011月 輸入物価指数 [前月比]-0.1%0.4%
16:0011月 輸入物価指数 [前年同月比]-3.5%-2.3%
22:3010月 月次国内総生産(GDP) [前月比]0.1%0.1%
22:3010月 月次国内総生産(GDP) [前年同月比]1.6%1.4%
22:3011月 耐久財受注 [前月比]0.6%
(0.5%)
1.5%
22:3011月 耐久財受注・輸送用機器除く [前月比]0.6%
(0.5%)
0.1%
24:0011月 新築住宅販売件数 [年率換算件数]73.3万件73.5万件
24:0011月 新築住宅販売件数 [前月比]-0.7%-0.5%
12/24 (火)
08:50 日銀・金融政策決定会合議事要旨
24:0012月 リッチモンド連銀製造業指数-11
未定 休場
未定 休場
12/25 (水)
08:5011月 企業向けサービス価格指数 [前年同月比]2.1%2.1%
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
12/26 (木)
08:50前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)5119億円
08:50前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)-521億円
14:0011月 新設住宅着工戸数 [前年同月比]-7.4%-8.1%
21:00 MBA住宅ローン申請指数 [前週比]-5.0%
22:30前週分 新規失業保険申請件数23.4万件22.4万件
22:30前週分 失業保険継続受給者数172.2万人
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
未定 休場
12/27 (金)
08:3011月 失業率2.4%2.4%
08:3011月 有効求人倍率1.571.57
08:3012月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) [前年同月比]0.6%0.6%
08:5011月 鉱工業生産・速報値 [前月比]-4.5%-1.1%
08:5011月 鉱工業生産・速報値 [前年同月比]-7.7%-8.3%
08:5011月 小売業販売額 [前年同月比]-7.1%
(-7.0%)
-1.4%
08:5011月 百貨店・スーパー販売額(既存店) [前年同月比]-8.2%-1.9%

1月はドル安・円高に賭ける時か、過去のデータが示唆

2019年12月23日 Bloomberg
このパターンでは2009年以降の11年間のうち8年で利益が得られた年初は新たなポジション構築のためドルが売られるとシュタイナー氏

主要通貨を巡る投資でトレーダーは1月について、ドル安・円高に賭けるべきかもしれない。スウェーデンの銀行SEBのカール・シュタイナー氏が指摘した。

1月のドル安・円高を予想したトレーダーは2009年以降の11年間のうち8年で利益を得ており、このパターン通りとなれば、ドルが上昇していても年明けには弱含む可能性がある。

クオンティタティブ為替ストラテジストのシュタイナー氏は19日の電話取材に対し、一般的に年初は投資家が「新たなポジション構築でドルを売って他の通貨を買う」とし、それがドル安の要因かもしれないと説明した。

参考サイト


金融庁

経済産業省

財務省