ビットコインが5月以来の安値から反発、再び7000ドル台回復

ビットコインは18日の取引で大きく反発し、再び7000ドルを超えた。

ビットコインは一時9.2%高と、8週間ぶりの大幅上昇となった。今週に入り6436ドルと5月以来の安値まで下落していたが、18日のニューヨーク時間の取引で7226ドルに回復した。

2019年12月19日 Bloomberg
Bitcoin Fights Back

一部のアナリストはビットコインが新年に回復すると予想している。ブルームバーグ・インテリジェンスのマイク・マクグローン氏は、ビットコインの供給が限定的であることなどが、2020年の主な価格押し上げ要因になる可能性があると指摘した。

参考サイト


金融庁

経済産業省

財務省