今がチャンス!FX始めてみませんか?-キャンペーンを最大限利用した賢いFX 口座開設の方法とは?

FX口座開設キャンペーンまとめ

経済指標・ニュース

東証でシステム障害(時事通信 / 2018年10月9日)

投稿日:

 

日本取引所グループ(JPX)は9日、東京証券取引所の株式の売買システムに障害が発生していることを明らかにした。

システムと証券会社をつなぐサーバーの一部に午前7時半ごろから障害が発生したという。証券会社は顧客の注文受け付けを一部停止し、株式売買に影響が出ている。

サーバーは東証の売買システムと証券会社をつなぐもので、計四つある。

このうち一つで障害が発生。

このサーバーを通じた発注ができなくなった。

復旧のめどは立っておらず、東証は原因を調べている。

JPXによると、証券会社は通常、複数のサーバーを併用。

残りの三つのサーバーは正常に稼働している。

東証は障害が発生していないサーバーを利用するよう証券各社に呼び掛けており、東証での取引は行われている。

障害の発生を受け、SMBC日興証券などでは自社のホームページ上で顧客に対し、売買注文の受け付け停止を案内している。

[時事通信社]

 

FX会社人気度ランキング

投資スタイルごとにFX会社を選ぶ基準(優先順位)が違います。
ここでは、純粋にアクセスが多い、人気の多い順にランキングしています。

 

 

「FXネオ」GMOクリック証券

GMOクリック証券口座開設キャンペーン

GMOクリック証券はFX取引高が7年連続世界1位という実績十分な会社です。

オリコン顧客満足度ランキングで総合1位、手数料部門1位、取引ツールの利便性部門1位を獲得するほどの総合力の高さ。

さらに金融業界初となるスマホ用VRアプリ「GMO-FX VRトレード」(iOS/Andoroid版)をリリース。

仮想空間にディーリングルームを再現し、為替レートの推移を確認できるほか、あらかじめ取引数量などを設定したうえで、画面上にある売買ボタンに3秒間目線を合わせることで発注もできる機能も備えているそうです。

FXブロードネット

初めてのFX取引[FXブロードネット]

『FX』をもっと身近に感じてほしい。

そんな想いからまずユーザー様の負担を軽減、コスト安に拘りました!

≫1000通貨でも手数料0円(無料!)
 少額取引から挑戦できます

≫クイック入金で振込手数料0円(無料!)
 出金手数料も弊社持ち

≫ロスカット手数料0円(無料!)
 
≫無料セミナー実施中(もちろん無料!)
 どなたでも参加頂けます。


その他にもカスタマイズできる取引画面や17種類のテクニカルチャート搭載。 
 FXブロードネットにしかできない充実の取引環境を提供しています。

DMM FX

DMM FX

FX口座数が国内1位で今最も勢いのあるFX会社です。
スプレッドは全通貨ペアが業界最狭水準で手数料が安く、業界初のLINEカスタマーサポートもあり平日24時間サポートです。
無料でデモ取引ができ、安心・安全の完全信託保全で初心者にも人気があります。

①FX業界最狭水準のスプレッド

②初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」

③カスタマーサポートも充実で初心者も安心
「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」

④安心安全の『全額信託保全』導入済み
「3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理しております」

⑤業界初!『時事通信社』ニュース配信
充実の為替情報でFX取引の参考に

-経済指標・ニュース
-,

Copyright© FX口座開設キャンペーンまとめ , 2019 All Rights Reserved.