FX初心者向けの基本 テクニカル分析

先週のレンジを元に、今日のレンジを予想するデイリーピボット

投稿日:

 

デイリーピボットとは

デイリーピボットは、先週のレンジを元に、今日のレンジを予想するテクニカル指標です。

今持っているポジションの利確や損切りレベルの参考として、あるいは新しいトレードのエントリーポイントとして、FXマーケットでも多くのトレーダーが利用しています。

日のドル/円のピボット・ポイントは、106.18円。

ピボットとは「回転軸」という意味で、このレベルを相場の強気と弱気の転換点と考えます。

 

レートがピボット・ポイントより上で取引されているときは、ドル/円の相場は強気が優勢、下にある場合は弱気が優勢と考えます。

ピボットが計算する今日の下値ライン(サポート)は106.58円、106.81円、上値ライン(レジスタンス)は、105.95円、105.55円です。

ピボットが計算する今日の下値ライン(サポート)は130.44円、130.01円、上値ライン(レジスタンス)は、131.42円、131.97円です。

 

ピボットの計算とトレードアイデア

ピボット・ポイントは、前日の高値と安値と終値を平均して求めます。
このレベルを相場の強気と弱気の転換点と考えます。

このピボットに、ピボットから前日の安値までの値幅を足したレベルが、第1レジスタンス(R1)になります。

前日下げた幅と同じ程度の反発はあるだろうと仮定して、そこを最初の上値メドと考えます。

第1サポート(S1)は、ピボットから前日の高値からピボットまでの値幅を引いたレベルです。

前日上げた幅と同じ程度の反落はあるだろうと仮定して、そこを最初の下値メドにしています。

ピボットでは、今日の相場は、おおよそ、これらのレジスタンスとサポートのレンジ内で推移するだろうと考えます。

そこで、ピボットには、HBO(上値ブレークアウト)とLBO(下値ブレークアウト)と呼ばれるレベルが設定されていて、この水準を越えて相場が動いた場合には、新しいトレンドが始まったとみなします。

下の図のように、たとえば、HBOをストップに、第1、第2レジスタンスで売り上がる、あるいは、LBOをストップに、第1、第2サポートまで買い下がる、といったようなトレードが考えられます。

 

 

おすすめFX会社人気ランキング

投資スタイルごとにFX会社を選ぶ基準(優先順位)が違います。
ここでは、純粋にアクセスが多い、人気順にランキングしています。

DMM FX

DMM FX

FX口座数が国内1位で今最も勢いのあるFX会社です。
スプレッドは全通貨ペアが業界最狭水準で手数料が安く、業界初のLINEカスタマーサポートもあり平日24時間サポートです。
無料でデモ取引ができ、安心・安全の完全信託保全で初心者にも人気があります。

①FX業界最狭水準のスプレッド

②初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」

③カスタマーサポートも充実で初心者も安心
「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」

④安心安全の『全額信託保全』導入済み
「3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理しております」

⑤業界初!『時事通信社』ニュース配信
充実の為替情報でFX取引の参考に

FXブロードネット

初めてのFX取引[FXブロードネット]

『FX』をもっと身近に感じてほしい。

そんな想いからまずユーザー様の負担を軽減、コスト安に拘りました!

≫1000通貨でも手数料0円(無料!)
 少額取引から挑戦できます

≫クイック入金で振込手数料0円(無料!)
 出金手数料も弊社持ち

≫ロスカット手数料0円(無料!)
 
≫無料セミナー実施中(もちろん無料!)
 どなたでも参加頂けます。


その他にもカスタマイズできる取引画面や17種類のテクニカルチャート搭載。 
 FXブロードネットにしかできない充実の取引環境を提供しています。

「シストレ24」インヴァスト証券株式会社

インヴァスト証券

1.厳選された国内外のストラテジーを搭載 

2.世界初!世界中で認められている2つのシステム
  「ミラートレーダー」と「カリネックス」のコラボレーション
3.各種手数料が無料!
   すべてのストラテジーが無料で利用いただけます。

・プロの投資戦略が500以上搭載。
・操作は簡単、選ぶだけ。
・各種手数料無料
・約定能力が高い強固なバックシステムを採用
・24時間、自動で売買

おすすめ記事

1

FXの取引では複数のFX会社を使い分けるのがいいと言われているのを知っていますか? そのメリット・デメリットについて。 なぜ「複数口座がいい」のかというと... まず怖いのがシステムトラブル。 大事な ...

2

シストレ24(インヴァスト証券)にもデモ口座が用意されており、お金をかけずに無料で疑似取引が体験できます。 しかし、iサイクル注文やトラッキングトレードのように、正規口座を開設前(住所氏名登録とかマイ ...

3

  iサイクル注文とサイクル注文の違い i サイクル注文とは? あらかじめ指定した変動幅の中で、一定間隔の値幅で複数の IFDONE+OCO 注文を一度に同時発注し、決済注文成立後、相場の変 ...

4

SBI FXトレード新規口座開設キャンペーン情報 新規口座開設「日経チャンネルマーケッツ」無料視聴キャンペーン ■キャンペーン期間 2018年8月1日(水)0時00分~2018年8月31日(金)24時 ...

5

GMOクリック証券は取引手数料は0円で、原則固定スプレッドも米ドル/円で0.3銭と、業界最安値水準の手数料で取引を提供しています。 高いシステム開発力を持つGMOのグループ会社と協業し余分なコストを削 ...

-FX初心者向けの基本, テクニカル分析
-,

Copyright© FX口座開設キャンペーンまとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.