FXコラムまとめ

欧州外為早朝 ユーロ、対ドルで反発

投稿日:

9日早朝のロンドン外国為替市場で、ユーロ相場は対ドルで6営業日ぶりに反発して始まった。

英国時間8時時点では1ユーロ=1.2275~85ドルと、前日8日の同16時時点と比べて0.0025ドルのユーロ高・ドル安で推移している。

世界的な株式市場の動揺を背景に、これまで欧州中央銀行(ECB)の金融政策が正常化するとの見方から積み上がっていたユーロの買い持ち高を解消する動きが優勢となっている。

ポンドは対ドルで反落して始まった。

1ポンド=1.3970~80ドルと8日に比べて0.0030ドルのポンド安・ドル高で取引されている。

米株式相場の急落を受け、持ち高を中立方向に戻す目的のポンド売り・ドル買いが優勢となっている。

8日は、イングランド銀行(英中央銀行)が英国経済が見通しに沿って進めば「(2017年)11月の報告時点で想定していたより幾分早く、幾分大きめに金融政策を引き締める必要がある」などと、利上げペースを速める可能性を示唆し、ポンドは主要通貨に対して買いが強まっていた。

スイスフランは対ドルで続伸し、1ドル=0.9380~90スイスフランと同0.0010スイスフランのスイスフラン高・ドル安で始まった。

対ユーロでは反落し、1ユーロ=1.1520~30スイスフランと同0.0010スイスフランのスイスフラン安・ユーロ高だった。

8日に1.1448スイスフラン前後まで買われ、17年10月以来ほぼ4カ月ぶりのスイスフラン高・ユーロ安水準まで上昇していた。

おすすめ記事

1

FXの取引では複数のFX会社を使い分けるのがいいと言われているのを知っていますか? そのメリット・デメリットについて。 目次1 なぜ「複数口座がいい」のかというと…2 複数口座開設のメリッ …

2

シストレ24(インヴァスト証券)にもデモ口座が用意されており、お金をかけずに無料で疑似取引が体験できます。 しかし、iサイクル注文やトラッキングトレードのように、正規口座を開設前(住所氏名登録とかマイ …

3

  目次1 iサイクル注文とサイクル注文の違い2 iサイクル注文新機能「トレンド」とは?3 「トレンド」機能のメリット・デメリット4 デモ口座の開設 iサイクル注文とサイクル注文の違い i …

4

目次1 SBI FXトレード新規口座開設キャンペーン情報1.1 新規口座開設「日経チャンネルマーケッツ」無料視聴キャンペーン1.2 SBI FXトレード (SBIFXトレード株式会社)2 SBI FX …

5

【キャンペーン情報】 「GMOクリック FXneo」リリース記念!アプリで1回取引して3,000円プレゼント!   FX取引高6年連続世界第一位! GMOクリック証券は取引手数料は0円で、原 …

-FXコラムまとめ
-,

Copyright© FX口座開設キャンペーンまとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.