FX口座開設キャンペーンまとめ

仮想通貨のマイニング(採掘)の始め方

      2017/10/30


ビットトレード

自宅にあるパソコンで仮想通貨のマイニングをする方法です。

次の3つが必要となります。

  • パソコン
  • マイニング(仮想通貨採掘)ソフト
  • 採掘できた仮想通貨を入れるウォレット(財布)

パソコンにマイニングソフトをインストールすれば仮想通貨のマイニングを始められます。

 

マイニングソフトのインストール

今現在、たくさんのマイニングソフトが存在しますが、一番有名で手軽なのはMinerGateです。

特徴を簡単にまとめると、

  • 無料で利用できる
  • 個人情報不要
  • メールアドレス一つで登録できる
  • マイニングソフトをインストールすれば難しい設定なくマイニング開始できる
  • ウォレットもあるので、わざわざ作る必要なし

MinerGateへの登録

MinerGateにアクセスし、画面右上にある「Sign up」をクリックします。

表示された画面にメールアドレスとパスワードを設定します。

これで登録完了です。

住所・名前・電話番号等の入力が不要で、登録が簡単です。

なお、指定したメールアドレスのボックスにMinerGateからアカウント認証用メールが来てると思いますので、そのメールにあるリンクをクリックして本人確認をしてください。

マイニングソフトのインストール

では、いよいよマイニングソフトをインストールします。

下画像のように、MinerGateサイト上部の「Downloads」をクリックします。

ページ中ほどにいき、次の項目から自分のパソコンのOSにふさわしいものを選択してください。

そしてダウンロードされたファイルをクリックして、あとは流れに沿って行けばパソコンへのマイニングソフトのインストールは完了するはずです。

ソフトの初期設定

インストールが完了したら、ソフトの初期設定を行います。

MinerGateに登録するときに使用したメールアドレスとパスワードを設定して「Login & Start Mining」をクリックして下さい。

すると、「smart mining」という機能で、すぐに仮想通貨のマイニングが開始されています。

※「smart mining」–お使いのパソコンの状態と現在の仮想通貨の状態を見て、もっとも効率よく採掘できる通貨が自動選択されてマイニングできるものです。

 

マイニングの開始

現在、「smart mining」実行中の場合、ストップボタンを押してマイニングを中断させてください。

そして、画面上部にある「MINER」をクリックしてください。

マイニングできる通貨の一覧が表示されますので、その中からお好きな通貨を選んでマイニングを行ってください。

現在、採掘できる仮想通貨の一覧が表示されていると思います。

主な仮想通貨の略称は次の通りです。

BTC=ビットコイン

BCH(BCC)=ビットコインキャッシュ

ETH=イーサリアム

ETC=イーサリアムクラシック

LSK=Lsik(リスク)

FCT=Factom(ファクトム)

XMR=Monero(モネロ)

REP=auger(オウガー)

XRP=Ripple(リップル)

ZEC=Zcash(ジーキャッシュ)

XEM=NEM(ネム)

LTC=litecoin(ライトコイン)

DASH=dash(ダッシュ)

ビットコインマイニング(採掘)とは実際に儲かるのか?

ビットコイン・マイニングとは、ビットコイン・ネットワークの検証作業を手伝うことで、専用のソフトウェア(MinerGate等)を動かしてマイニングを行います。

上記のようにソフトをインストールさえすれば簡単に始めることは出来ますが、「パソコンを起動し、ほっとけば自動的にビットコインがもらえる」とか「不労所得」など、実際にはそう簡単ではありません。

まずマイニングの儲かり具合は、ビットコイン・システムの検証作業(Proof-of-Work)に大きく関係してきます。

Proof-of-Work(プルーフ・オブ・ワーク)というのは、

  • 一番早く計算、演算を行った人→承認、検証をしてくれた人→報酬を得れる人

というルールのことをさします。

そしてこの Proof-of-Work 内で出される問題の難易度(Difficulty)は一定ではなく、時間と共に難しくなっていく仕組みとなっています。

なので、電気代が必ずかさむし、高額な高性能パソコンには勝てません。
勝てなければ報酬はゼロですので、現状ビットコインのマイニング市場には参入しずらいということです。

日本は電気代が高いので、「一生懸命マイニングしても結局電気代で赤字」ということが多いのです。

「クラウドマイニング」というマイニングを代行して貰うサービス(GenesisMining等)もありますが、普通に取引所で購入した方が絶対いいと思います。

結論

マイニングを始めるのは難しくはないが、儲けるのは困難

電気代もかさむし、マイニングにこだわる必要なし

ただ単純な価格上昇考えると、たくさん保有していた方がいい

なら取引所を利用して購入しておくべき

わざわざマイニングみたいな難しいことしないで、取引所で簡単に購入して長期保有しておくのが無難だと思います

仮想通貨は、BitTradeで簡単に買えますよ。

ビットトレード

 

アジア圏で最大級のビットコイン取引所QUOINEXもおすすめです。

 

 - ビットコインとは , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

金融庁、登録した仮想通貨交換業者を公表

金融庁は9月29日、仮想通貨交換事業者として登録された11社を公表した。 今回登 …

相場が高騰し続けるビットコインは非中央集権化の潮流

ビットコインの相場が信じられない勢いで上がっている。 最近はビットコイン自体の値 …

ビットコインよりも簡単に採掘できるLitecoinのマイニング方法について

目次1 Litecoinのマイニング1.0.1 FGPA/ASICによる採掘1. …

国内企業が続々参入「仮想通貨マイニング」とは?

GMOインターネット、DMM.comなど国内企業が続々参入を発表している「仮想通 …

This site is protected by wp-copyrightpro.com