FX口座開設キャンペーンまとめ

FX口座開設の審査基準~審査で落ちる原因とは~

      2017/09/04


FX口座開設審査

FX取引をするためにはFX口座を開設しなければなりませんが、その際に避けては通れないのが、FX会社による審査です。

ただ、審査といってもキャッシングやクレジットなどとは別物であり、基本的には銀行口座を開設するのと同じくらいですので、

【無職・無収入・資産無し・投資経験ゼロ】などといった極端な例を除けば、たいていは問題なく口座開設できます。

しかも、FXの口座開設に必要な情報は基本的に自己申告制ですので、裏付けを求められることはありません。

したがって、入力内容や本人確認書類に不備がなければ、2~3営業日でスムーズに口座開設は完了します。

しかし、稀に審査に落ちてしまう人もいるようですので、口座開設の審査に落ちないようにするにはどうすればいいのかをまとめましたので、下記の内容をしっかり確認しておいてください。

 

>>キャンペーン中のFX会社一覧<<

FX口座開設の主な審査基準

FX口座開設審査基準

FX会社によって審査基準が異なっており、たいていのFX会社で審査内容は公表されていません。

ですので、いくつかの申込受付基準について公表している証券会社を参考に、FX口座開設における主な審査基準をまとめてみました。

年齢

「20歳以上80歳以下の成人であること」を基準として定めているFX会社が多いようです。

職業

たとえ無職やフリーター、主婦、学生であれど審査に通らないということはありません。

ただ、外国為替証拠金取引を取り扱う会社の従業員や、証券会社勤務の人などは審査に通らない可能性が高いです。

金融資産の保有額

例えばGMOクリック証券の場合、FX口座開設の条件として「100万円以上の金融資産」と定められています。

ここでいう金融資産とは、FX取引をする際の投資予定金額ではなく、手持ちの現金、銀行に預けている預金、株式・投資信託・国債・公社債等の有価証券の総額のことです。

従って「金融資産100万円以上」とはいえど、「現金で100万円以上準備しなければ審査には通らない」といったことはありませんのでご安心ください。

また、申告した金融資産を全てFXの口座に入金する必要もありません。

なお、ここで例にだした「100万円以上の金融資産」というのは比較的高い方で、ほとんどのFX会社では「30万円以上」が多いようです。

もちろんこの金融資産の保有額も自己申告制で、調査されることもまずないので、多少多めに書いても大丈夫でしょう。

投資経験があるか

未経験では審査にマイナス要素となる可能性があります。

たとえ投資経験が全くなくても、FXもしくは株や外貨預金などの経験が少しでもあると申告すれば、審査で落とされることはありません。

メール・電話を有しており、ネット環境が整っているか

携帯電話やスマホで口座開設できて取引も可能という場合であっても、パソコンを持っていて使えるかどうか、パソコン用のEメールアドレスを持っているかどうかを条件としている証券会社は多いようです。

というよりPCやスマホもなくネット環境が整ってないようではFX取引どころか口座開設もできません。

個人情報が正確に提供されているか

住所など重要な箇所が記入されていなかったり、誤字脱字が多い場合、信用情報上問題のない人でも審査に落ちるケースがあるようです。

反社会勢力と一切関係がないか

FXの口座開設に限りませんが、反社会勢力との関係がある場合はほとんどの審査に通らないでしょう。

 

FX口座開設審査で落ちる人

FX,口座開設,審査,落ちる

満20歳以下の人(SBIでは18歳以下)

多くの証券会社では、口座開設する際に年齢制限を設けています。

FXの場合には20歳以上というのが一般的な条件です。

満75歳以上の人(GMOクリック証券では80歳以上)

年齢の上限についても制限を付けている証券会社は多く、GMOクリック証券の場合80歳以下、インヴァスト証券の場合は75歳未満となっています。

海外に居住している人

FX取引を行う国内業者は大抵この条件を付けています。

ただし、日本に住んでさえいれば国籍は問わない、というのが一般的です。

海外に居住している場合は海外のFX業者を利用するしかないようです。

本人確認書類と住所が一致しない人

間違いや不備のないように記入・入力しないと審査に通りません。

生活保護受給者

生活保護を受給している人は、FXをはじめとした全ての投資をすることは出来ません。

生活保護は前提条件とそて「資産・能力等すべてを活用しても生活に困窮するもの」とあるので、資産を有していない場合に受給できるわけです。

FXは余剰資産を有しているかを口座開設時に審査するので、結果的に審査で落ちてしまいます。

以上を踏まえた上で、FX口座開設の審査に落ちないよう不備なくしっかり口座開設にチャレンジしてみてください。

DMM FX

>>キャンペーン中のFX会社一覧<<

 - FX口座開設の手順・審査 , , , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

FX口座開設する前に抑えておきたい17のこと

FX口座開設する前に抑えておきたい10項目を厳選して紹介しています。FXの始め方 …

FX口座開設とマイナンバー

2016年1月よりマイナンバー制度が実施され、FXの口座開設をする際にもマイナン …

FX口座開設時の本人確認書類の撮影のコツ

FX口座開設の申し込みを行う際には、本人確認書類とマイナンバー確認書類が必要とな …

FX口座開設の基本 まずは資料請求から!

ここでは、FX口座開設の基本を紹介していきます。 口座開設の方法や、その前のFX …

This site is protected by wp-copyrightpro.com