FX口座開設キャンペーンまとめ

FXは口座開設しなければ何も始まらない!

FX口座開設方法、キャンペーン、審査、初心者向けにまとめました!

 「FXの口座開設にお金ってかかるの?」と心配されている方もいらっしゃるかと思いますが、口座開設や口座維持費は無料です。
FXの口座開設はインターネット上で簡単に行うことができます。
パソコンからも、もちろんスマホからでもOK!
現在、FX会社では様々な口座開設キャンペーンを行っています。その口座開設キャンペーンを利用すれば大きく儲けることもできるのですから、キャッシュバックキャンペーンを利用しない手はないでしょう。

FX,口座開設,キャンペーン,初心者

このサイトに足を踏み入れた人の中にはまだFXの口座を持っていない人もいるでしょう。

そんな人でも、少なくともFXに興味はあるはずです。

まずは勢いでも何でもいいので口座開設をしてみましょう!  

 

キャンペーン随時更新!まずは最初の一歩を踏み出そう!

FX,口座開設,キャンペーン,随時更新

全ては最初の一歩から始まります。

とりあえず、踏み出してみてはいかがでしょうか?

悩むのはそれからでも遅くないはず。

FXはシステムが多種多様ということもあり、複数の取引会社に口座を持っている人も多いです。

また、FX会社同士の競争も激しいため、口座開設キャンペーンを行っている会社が多いのも魅力の一つ。

このサイトでは、口座開設の申込の流れや各FX会社のキャンペーン情報もわかりやすく説明していますので是非参考にしてください!

 

片手間で稼げるFXの魅力とは!?

FX,魅力,初心者  

あの有名人もFXで儲けてる!?

みなさんは将来の生活に不安を抱いていないと自信を持って言えますか?

高齢化社会が深刻化していく昨今の日本で、年金を頼りに生活することは困難となりつつあります。

そこで注目されているのが資産運用。

株やFX、不動産、駐車場経営などで資産を運用し、生活の安定を図る人が増えているのです。

例えば、浮き沈みの激しいと言われる芸能界で、テレビにはあまり出ないけど実は儲かりまくっていると有名なのがタレントのボビーオロゴンさん。 FX,有名人

投資は10年ほど前から始め、主にFXや日経平均先物を取引しており、儲けたお金で千葉県に推定5,000万円以上の豪邸を建てたとか!

その他にも松居一代さん、小倉優子さんや眞鍋かをりさんなども密かに投資で儲けているそうです!

テレビに出て稼いで、副収入まであるなんて・・うらやましい限りですね!

やはりこのご時世、これから資産運用が必要となる世の中になるでしょう。

もし、そうでなくとも自分で簡単に稼げるスキルを身に着けたいと思いませんか?

そこで人気となっているのがFXなのです!  

 

そもそもFXとは

FX,初心者,口座開設

FXとは「Foreign eXchange」 = 外国為替証拠金取引のことで、簡単に言うと、円や海外のお金を売買する取引で、お金の価値が上がるか下がるかを予想するだけ!

全体像を掴むためにも覚えておきたいキーワードが「証拠金」と「外国為替」。

「証拠金」とは、一言でいえばFX会社に預ける保証金(担保)のことです。

この証拠金をもとに、実際の取引を行なっていきます。 次に「外国為替」。

これは簡単に言うと、ドルやユーロなどの外国通貨と円を交換することです。

FX,初心者

その交換する比率を「外国為替相場」と言います。

FXは、この交換比率によって、その差益を得ることが目的の金融商品なのです。

また、外国為替は「外国為替市場」で取引されています。

外国為替市場は、いわゆる取引市場ですが、市場そのものの実体はなく、インターネットなどオンラインで取引するバーチャル(仮想)な市場。

その外国為替市場に参加しているFX会社を介して、これからFXを始める人々(のパソコンやスマホ)と外国為替市場がつながることで、FXの取引が可能になるということです。

ネット環境さえあればパソコンやスマホで24時間いつでもどこでも好きな時に取引ができるので、忙しい主婦やサラリーマンに大人気なのです!  

 

利益を得る仕組み

FX,利益,仕組み

ニュースで見ていてもわかるように、為替の値動き、お金の価値は毎日変わっています。

例えば1ドル100円のときにドルを1万通貨購入し、次の日ドル円が1円上がり1ドル101円になったとします。

これだけで利益は1万円となり、10万通貨購入していれば10万円の利益になるのです!

FXはこのような為替変動により利益が生まれます。

また、FXは少ない持ち金でも資金はそのままで、売買する通貨の額を25倍に増やせる「レバレッジ」という仕組みがあり、取引量を増やせばその分大きな利益を狙えるのも魅力の一つです。

さらに!FXは通常1万通貨・最低4万円からの取引ですが、業者によってはその1/10の1000通貨・約4000円から取引できるので、最初は小額から取引できるFX会社で始めるのもいいかもしれませんね。  

 

FXは下がっても儲けられる!

FX,売り,買い

FXでは「これから価格が下がる」と思えば、ものすごく簡単に「売り」という取引をすることもできます。

「売り」とは、今の価格よりも下がれば儲かる取引で、つまりは「株」の信用取引の「売り」と同じこと。

しかし、難しく考える必要はなく、FXではゲームのような感覚で「下がる」と思えば「売り」を選択すればいいだけの話です。

米大統領選でトランプ氏が勝利するなど、何か大きなことが起きそうな今の世界金融市場!

フレキシブルに「買い」と「売り」を使い分けられたら鬼に金棒です。

 

FX 5つの魅力

FXは、パソコンやスマホで誰でも簡単に参加できる取引です。

またFXには、他の金融商品にはない様々な魅力があります。

FXの魅力①少額取引で大きく取引!(レバレッジ)

FX,魅力,レバレッジ

「投資を始めたいけど、手持ちの資金がない」 という人にとって、FXは最適な投資商品です。

「てこの原理」=「レバレッジ」を利用して、少額資金で大きな利益を得ることが可能!

資金効率の高い本格的な取引ができます♪

 

FXの魅力②取引手数料が断然お得!

FX,魅力,取引手数料,安い

FXは取引手数料が圧倒的に安いのが特徴です。

同じ外貨取引でも外貨預金の場合は通常1ドル預金するのに1円の取引手数料がかかりますが、 FXでは通常1ドルにつき5銭程度の取引手数料、しかも最近では無料のFX会社が急増中!

断然FXがお得な取引だと言えます。

 

FXの魅力③24時間いつでも取引OK!

FX,魅力,取引,24時間

外国為替市場は世界中の主要都市に存在し、インターバンク市場(銀行間市場)がネットワークでつながっているので、24時間取引が可能です。

株式市場のように取引時間に制限がないので、自分のライフスタイルに合わせて、いつでも取引ができます。

 

FXの魅力④コツコツ貯まる、うれしいお小遣い!

FX,魅力,利益,貯まる

FXは、低金利の通貨を売って高金利の通貨を買うと、その金利差分の「スワップポイント」がポイントカード感覚でもらえます。

1日当たりの金額はわずかですが、ちょっとしたお小遣いがコツコツ貯まる楽しみがあります。

 

FXの魅力⑤どんなときでも利益を得るチャンスがある!

FX,魅力,いつでも,どこでも

FXは、通貨を「買って、売る」通常の取引だけでなく、「売って、買う」取引も可能です。

株式投資でも信用取引で「売って、買う」ことができますが、制約もあり難しい気がしてしまいます。

FXなら通常の取引と同じようにできるので、相場が上がっても下がってもチャンスを逃しません。

 

レート(為替相場)とは

FX,為替相場,レート

為替相場(レート)とは、異なる2通貨の交換比率のことですが、その交換比率は刻々と変動しています。

為替相場は、各通貨の買い手と売り手が価格交渉をして決められます。

つまり、需要(買い手)と供給(売り手)のバランスで成り立っているのです。

例えば、人気商品は欲しいと思う人が多いので価値(価格)は上がります。

その逆に、人気のない商品は欲しがる人が少ないので、価値は下がります。

通貨もこれと同じで、人気の通貨は買い手が多いので、その通貨の価値は上がり、人気のない通貨は売り手が多くなり、その通貨の価値は下がります。

つまり、為替相場(レート)は人気のバロメーターということです。  

 

FX取引の判断材料

FX,取引,判断材料

通貨の価値は、簡単に言えば国の力とも言えます。

つまり、通貨国の経済成長(景気)や財政状況、経済収支などが良好であれば、通貨の流通は活発になり、需要が高まってきます。

逆に、通貨国の経済状況が悪化していると、その通貨を持つのが不安になり、手放そうという動きが起こります。

また、投資家の心理としては、一般的には金利水準の高い通貨で運用したいと考えるので、高金利通貨が買われる傾向にあります。

逆に、低金利の通貨は敬遠されがちです。

このように、国の経済情勢や金利水準の変化など、さまざまな要因が複雑に絡み合って、為替相場は変動しているのです。

 

FXは暮らしに大きな影響を及ぼす

FX,暮らし,影響

ニュースなどで「円高」「円安」という言葉をよく耳にすると思いますが、これも為替相場のことを指します。

米ドルに対しては「円高・ドル安」「円安・ドル高」といいます。

円高・ドル安は、米ドルに対して円が高い、円安・ドル高ば、米ドルに対して円が安いということです。

たとえば、6万ドルの高級車は「1ドル=100円」では600万円になります。

「1ドル=90円」(円高)では540万円、「1ドル=110円」(円安)では660万円と、大きな差が生じるのです。

海外旅行に行く場合、行先の通貨に両替をして現地で買い物をするとき、その通貨に対して円高なら安く買えますし、行先の飛行機会社を利用すれば交通費も安くなります。

また、円高であれば、海外ブランド品が安く買え、海外の原材料を使用する商品も、原材料費が安くなるので売り値を安く抑えられます。

一方、企業の場合は業種によって異なります。

輸出型企業は、外貨で商品を販売するので、円に換えるときに円高だと売上が減少します。

逆に輸入型企業は、円高だと安く商品や材料を仕入れることができるので、売り上げが増加します。

しかし、円安になると、円高のときとは真逆の状況となります。

このように、円高・円安は暮らしに大きな影響を及ぼします。

どちらがいいか一概には言えませんが、輸出型企業の多い日本では、円安になれば全体の経済状況がよくなり、賃金や日経平均株価が上がる、雇用も増えるなどのさまざまなメリットがあります。

 

世界の通貨に投資で勉強になる!

世界,通貨,勉強,FX

世界中のいろいろな通貨を取り扱っているのもFXの特徴です。

「トレードに徹するなら、主要通貨だけでいい」という主張もしますが、世界中の国の通貨の値動きを見ているだけでも面白いですし、経済の勉強になるのも事実です。

実際、2008年のサブプライム問題では、新興国通貨の激的な下げとパニックを見ることで、FXの世界の住民が最も早く危機の本質に気づくことになりました。

例えば、アイスランドという国は、サブプライム問題以前、近年大成功した国として報道されていましたが、2008年夏、FXの世界では突如取引停止が続出。

このとき、本質をきちんと説明する報道は皆無で、数週間後から始まった時点でも、FXの投資家の方が新聞記者よりも詳しかったと言われています。

結局この流れがその後欧州の周辺諸国を巻き込んで、軒並みアジア通貨危機の時のように総崩れになっていったのです。

FXで国際ニュースに敏感になれる!

FX,世界,ニュース,理解

「株」でもそうなのですが、買うなり売るなり投資を始めた途端、イメージとしてそれまで白黒だった新聞やビジネス誌の記事が総カラーに変わって、視野が一気に広がるなんてことがあります。

外貨の投資をしていなければ気になっていなかった鉄鉱石の価格が、海運業の業況指数が、東欧の借金踏み倒し問題などが、非常に敏感に感じられるようになります。

例えば、アナタが本日食べたものを思い出してください。

ほとんどが輸入品ではないですか?

パンもうどんも原料は輸入小麦。牛や豚や鶏も日本で飼っていたとしても餌は輸入モノだから、実質的には国産とは言い切れないかもしれません。

実際、08年に日本経済を大変な大不況に陥れたサブプライム問題。

あれはもともと米国の住宅ローンの問題なわけで、日本の経済だけを見ていたらなんでこんな大問題になっているか全く意味が分からないかもしれません。

否応なく世界はグローバル化しているのです。

そんな現在の日本で生活している以上、世界の政治経済に詳しくなった方が何かと便利になるはず。

仕事にも役立つに違いありませんよ。

最終更新日:2017/02/23