FXテクニカル分析

FXテクニカル分析テクニカル分析

株価や通貨などの値動きの推移をグラフ化したチャートを読み、分析する

テクニカル分析とは、将来の取引価格の変化を、過去に発生した価格や出来高などの取引実績をもとにしたパターンから予想・分析しようとする手法のことです。

つまり、過去の動きから次にどう動くかを予想するということ。

チャート分析やテクニカル指標がありますが、統計学も取り入れられているのでそれなりに信ぴょう性もあります。

投資家の心理状態を分析し、今後の値動きを予測する手法です。

代表的なテクニカル分析として「ローソク足」、「単純移動平均線」、「ボリンジャーバンド」、「RSI」、「MACD」、「ストキャスティクス」、「一目均衡表」「RCI」「パラボリック」などがよく使われています。

テクニカル分析

【必須】「マタフ」とは?通貨の強弱とは?ツールの使い方教えます

『今どの通貨が買われ、どの通貨が売られているのか』通貨の強弱を見るのに役立つのがマタフの「カレンシー・インデックス」なんです。 外国為替市場とは通貨と通貨の交換にすぎません。 円が売られれば、その裏では違う通貨が買われています。 ...
2019.12.04
テクニカル分析

正午のドルは109円半ば、米長期金利低下とクロス円の円高が重し

[東京 28日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日の東京市場午後5時時点(109.57/58円)に比べ、小幅にドル安/円高の109.47/49円。 仲値公示にかけては実需のドル買いフローを受けて一時109.63円まで上昇したが、買...
FX初心者向けの基本

先週のレンジを元に、今日のレンジを予想するデイリーピボット

デイリーピボットとは デイリーピボットは、先週のレンジを元に、今日のレンジを予想するテクニカル指標です。 今持っているポジションの利確や損切りレベルの参考として、あるいは新しいトレードのエントリーポイントとして、FXマーケットで...
2019.05.02
FX初心者向けの基本

テクニカル分析はFXの必須科目!

FXをやっている個人投資家は特にテクニカルの方の勉強をおざなりにするケースが多いようです。 使う使わないは別として、一通り勉強して臨むのと、そうでないのとでは大きく違います。 なぜなら、相場に参加している大多数の人がそれを意識し...
2019.04.24
FX初心者向けの基本

スプレッドとスワップポイント

「スプレッド」とは、各FX会社は投資家に対して、売値のビッド(Bid)レートと買値のアスク(Ask)レートを同時に提示していますが、その売値と買値の価格差のことを「スプレッド」と言います。スプレッドはいわばFX会社のマージン(利益)で、逆に...
2019.03.01