FX初心者向けの基本

FX初心者向けの基本FX初心者向けの基本

初心者のためのFXの基礎知識

FXを始めるなら、その前に必要な基礎知識を勉強しておきましょう。

為替レート、レバレッジ、スワップポイント、マージンコールなど、基本的な用語の意味を理解しておけば、FXの取引は可能です。難しそうだと敬遠せずに読んでみると、意外と簡単に理解できるものです。

FX口座開設キャンペーンで稼ぐことは本当に可能!?

世の中には様々な業種によるキャッシュバックキャンペーンなるものが存在します。

その中でも特に報酬が高く人気なのが、FXの口座開設キャンペーンです。

通常、化粧品や食品などのキャッシュバックキャンペーンだと、100円~1000円程度が相場です。

しかし、FX口座開設では1万円を大きく超えてくるキャッシュバックキャンペーンも数多く存在します。

必要事項を記入し、大したデメリットもなく、簡単な条件をクリアするだけで数万円。

複数の口座を開設すれば10万円を軽く稼ぐことも可能・・

「本当にこんなにウマくいくの!?」

誰しもそんな疑問を抱くでしょう。

そこで今回、FX口座開設キャンペーンは本当にお得なのか?何か裏はないのか?を探っていきたいと思います。

FX口座開設のキャッシュバックキャンペーンは何故こんなに高額!?

端的に言うと、FX口座開設のキャッシュバックが高額な理由は、単純にFX会社が儲かっているからです。

ご存知の方も多いと思いますが、世の中にFX会社は数多く存在しています。

儲かる業種だからこそ、新規参入が増え、競争は激化していきます。

要はキャッシュバックキャンペーンで顧客の奪い合いをしているわけです。

FX会社の利益は基本的に顧客の取引コストから生まれています。

この構造を理解すると、少しでも多くの人間にFXの口座開設をしてもらい、取引してほしいというのがFX会社の本音でしょう。

儲かるFX会社の収入源は私たち顧客。

その顧客を少しでも多く獲得したいので、高額なキャッシュバックキャンペーンで競合他社と争いながら集客している、

というのが、FX口座開設のキャッシュバックキャンペーンがきわめて高額な理由です。

FX口座開設における注意点

FX会社の選択

これだけ高額なキャンペーンを実施していることから、FXの口座開設自体が怪しいものではないか?と不安に思う人もなかにはいるかもしれません。

確かに株やFXといった投資の世界には昔から怪しい話や詐欺まがいな商材なども数多く存在したと聞きます。

しかし、FXの口座開設に関してはやり方さえしっかり間違わなければ、賢く稼げるのです。

そこでまず注意したいのが、口座開設キャンペーンを実施しているFX会社の選択。

世界中にFX会社は数多く存在しますが、おすすめなのは国内業者。

海外のFX海外のFX会社が決して怪しいというわけではありませんが、基本的に日本の金融庁に登録しておらず、信託保全されない会社も多いです。

中長期的に使う口座であれば、信託保全されているFX会社の方が圧倒的に安全安心。

せっかくキャッシュバックキャンペーンに参加したのに、肝心な出金ができない!なんてことも・・・

また、日本語サポートが充実していなければ、急遽トラブルが発生した場合でも解決のしようがない・・・

このようないくつかの不安点を考慮すると、安全安心を求めるなら、間違いなく日本のFX会社がおすすめです。

もちろん、日本のFX会社で高額のキャッシュバックキャンペーンを行っているところも数多く存在します。

GMOクリック証券、外為オンライン、DMM証券、ヒロセ通商などは頻繁にキャンペーンを実施しています。

それぞれのキャンペーン内容を比較してみてください。

FX会社一覧~新規口座開設高額キャッシュバックで比較
各 FX会社では様々な 口座開設 キャンペーン を行っています。 FX 口座を開設、検討する際には、取引条件、サービスなどと合わせて キャンペーン内容も比較しましょう。  多くのFX会社で10分以内に口座開設の申込が完了します。ほと...

キャッシュバックを受ける条件

そして、業者の選択に次いで重要なのが、キャッシュバックを受けるための条件。

一般的なパターンとしては、初回入金額の指定と取引数量の指定があります。

入金額の指定は、FX会社に定められた一定額を口座に入れないとキャッシュバックを受けられないといった条件。

取引数量の指定とは、例えば1万通貨以上、実際に取引しないとキャッシュバックを受けられないといった条件です。

どちらに関しても、決して難しいものではありませんが、中には500万通貨以上の取引が条件のFX会社もあります。

FXの口座開設を考えている方は、これらの条件をしっかりチェックして、簡単に満たせられそうなものかを確認してから実行に移すといいでしょう。

FX口座開設のキャッシュバックキャンペーンは儲かる!

他業種のキャッシュバックキャンペーンと比べれば、高額で賢いお小遣い稼ぎになり得るFXの口座開設。

稀に、キャッシュバックされた現金を出金できないといったトラブルも発生するようですが、国内の信頼できるFX会社を選択していれば問題ありません。

信用できるFX会社で、キャッシュバックを受け取る条件さえクリアすれば、比較的労せずに数万円~数十万円のキャッシュバックを受け取ることが可能です。(複数のFX会社に口座開設した場合)

しかし、口座を開設したからといって、即座に高額の取引をする必要はないので、身の丈にあったトレードを心がけましょう。

複数のキャッシュバックキャンペーンを利用し、軍資金を稼いで、最小ロットでトレードを勉強する。

こういった賢い上達法もあるので、FXの口座開設キャンペーンを是非とも上手に利用してみてください。

DMM FXキャンペーン中!新規口座開設2万円キャッシュバック!
FX口座数日本一のDMM.com証券は、FX業界初の70万口座突破を果たし、FX初心者から上級者まで幅広く支持されている人気のFX会社。 ※2019年1月15日。 抜群の操作性で初心者でも安心な快適トレードを実現! 『DMM FX...

FX最大の魅力 ⇒ レバレッジとは

FXの最大の魅力である『レバレッジ』とは、小さな力で大きなものを動かす「てこの原理」という意味です。

FXでは、このレバレッジ効果を利用して、少ない取引証拠金でも何倍、何十倍もの大きな取引が可能になります。

レバレッジは倍率(%)で表し、およそ1倍から50倍程度の範囲があります。今回はレバレッジについて紹介します。

少ない資金で大きな取引ができるレバレッジ

FX初心者,レバレッジ,魅力

レバレッジとは、小さな力で大きなものを動かす「てこの原理」という意味です。

FXでは、このレバレッジ効果を利用して、少ない取引証拠金でも何倍、何十倍もの大きな取引が可能になります。

レバレッジは倍率(%)で表し、およそ1倍から25倍程度の範囲があります。

普通であれば10万円の取引証拠金では10万円分の取引しかできませんが、10倍のレバレッジを使うと、取引できる金額が10万円の10倍、つまり100万円となるのです。

また、レバレッジには「コース(口座)レバレッジ」と「実効レバレッジ」の2種類があります。

前者は、FX会社のコースによってあらかじめ決められている最大倍率(上限)、後者は取引証拠金と運用額から算出する倍率を表します。

具体例を挙げると、例えば、取引証拠金10万円で1万ドルを買うとします。

1ドル=100円であれば100万円分必要になるので、実効レバレッジは10倍になります。

その後、1ドル=105円のときに1万ドルを売れば105万円となり、5万円の為替差益が生まれます。

つまり、レバレッジを効かせることにより、わずか10万円で5万円の利益を生むのです。

FXではなぜレバレッジが可能?

FX,レバレッジ,理由

FXにおいてレバレッジ取引が可能な理由は、FXの決済方法です。

FXでは、通常の商品を売買するときのように、その都度金銭の受け渡しをするわけではありません。

取引で生まれた差額分だけを決済する「差金決済」という方法なので、少額での取引が可能となります。

例えば、1ドル=100円のレートで、1万ドル(100万円分)を買ったとします。

しかしこの際に100万円を渡すわけではありません。

その後レートが1ドル110円になり、1万ドルを売って決済すると、110万円になります。

このときも110万円を受け取るわけではなく、差額の10万円分だけを受け取ることになるのです。

これを差金決済と言い、FXでレバレッジ取引が可能な理由です。

FX初心者は低レバレッジからがおすすめ!

FX,初心者,レバレッジ,おすすめ

このように、レバレッジを有効に利用することで、資金効率の良い取引が可能になります。

ただし、期待通りの値動きをすれば大きなリターンが得られる一方、期待に反した値動きになれば大きな損失が出ることもあり、場合によってはロスカット(強制決済)につながることもあるので注意が必要です。

特にFX初心者は、最初のうちは1倍、もしくは2~3倍程度の低いレバレッジで取引を行い、取引に慣れてから徐々にレバレッジを大きくしていくのが賢明でしょう。

レバレッジのリスク

FX,レバレッジ,リスク

前述の通り、レバレッジは魅力な点が多いですが、損失を出した場合には資産に対してのリスクも非常に高くなります。

例えば、お金を貸している業者側も、少額の担保に対して何倍もの金額を貸し付けており、その上で大きな損失を出されてしまっては資金の回収が出来ずに完全赤字となってしまいます。

そこで「強制ロスカット」というシステムがあるのです。

FX会社によって強制ロスカットの方法はそれぞれ異なりますが、例えば100円の資産に対して100円の取引、つまりレバレッジ1倍で取引を行っている場合には、100円の損失を出した時点で強制ロスカットが執行されます。

レバレッジ25倍での取引を行っている場合も同じように100円の損失を出した時点で強制ロスカットが施行されます。

一見同じ100円の損失のようにも見えますが、レバレッジを使う際には、倍率における自己資金に対してのリスクのかかり方が大きく異なることを覚えておく必要があります。

レバレッジは誤解されている!?

レバレッジは多くの人に誤解されやすい項目かもしれません。

よくある「レバレッジ設定の高いFX会社は危険」という単純な考えは誤認です。

レバレッジとは持ったポジションに対して拘束される資金の割合を示しています。

決して、レバレッジ50倍設定のFX会社に100万円入れて取引したら100万円×50倍で5000万円の取引を強要されるといったものではありません。

通常1万通貨単位で保持する通貨の総金額に応じて、拘束される資金が決まるのです。

大切なのは自分が持つべきポジションの数や量なのであって、レバレッジが何倍かなのではありません。

自分がどれだけの損を許容できて、その額はどれだけの通貨を持った場合の何ポイント動く分に相当するのかを考えることが重要なのです。

そして、もしレバレッジを気にするのであれば、それは取引しているFX会社のレバレッジではなく、自分の資産額と持っているポジションとの比率を考えるべきです。

これは具体的に言えば、自分が持っている資産の円換算の価値とポジションを取っている資金の対比です。

例えば、ドル/円が110円の時、3万通貨のポジションを持ったとします。

110円×3万ドルなので330万円の価値。

このとき口座にあるお金が100万円だったとすると、100万円の資金をもとに330万円の取引をしているのだから3.3倍のレバレッジという事になります。

しかし、これはあくまでその口座でのこと。

複数のFX会社に口座を持っている場合は、ポジションも資金も合計して計算すべきですし、なにより、資産全体の中で自分がとっていいと考えている外貨のポジションはどのくらいなのか、最初に考えておく必要があります。

資産が30万円の人と3000万円の人とでは、同じ330万円分の外貨ポジションといっても全く違うものなのです。

また、自分の思った方向と違う方向に相場が動いたときにすばやくロスカットすることもできます。

つまり「リスク管理ができる人がレバレッジをかける」ケースと、その反対とでは、同じレバレッジでもリスクが大きく違ってきます。

レバレッジを気にする際には、ただ単純に「倍率が危険」というだけでなく、自分なりの実質的な数値を計算してコントロールする必要があります。

この点をきちんと理解した上でレバレッジをかけた取引をしましょう。

レバレッジを上手に利用しよう

FX,レバレッジ,取引

レバレッジは大きな利益をもたらすメリットもある一方で、大きな損失を出す可能性のあるデメリットも共存しています。

レバレッジを利用する場合は、もしものときに備えるためにも、必ず余剰資金での取引が必要です。

基本的には、長期でのトレードの場合はリスクが大きくなるので低レバレッジ。

短期でのトレードを行う場合は、比較的値動きの幅が狭いので高レバレッジで取引を行うことが多いです。

FX初心者の方はどちらの場合においても利益とリスクがあることを常に頭に入れておき、レバレッジを上手に利用しながらFX取引を行っていきましょう。

基本的なFX用語

 FX初心者のために基本的なFX用語について解説をしています。

FX(外国為替証拠金取引)では、普段の日常生活では使われる事や聞いた事も無い専門的な言葉が使われています。

基本的に英語などの外国語を元に使われている言葉が多いため、カタカナでFX初心者にとって覚えにくい言葉が数多く有りますが、大変重要な言葉も数多く有りますのでゆっくりと覚えていきましょう。

スプレッドとは?

 スプレッドとはFX会社が提供している買値の為替レートと売値の為替レートの差の事で、実質的にFX会社の利益となる値幅です。

スワップとは?

 スワップポイントとは、通貨を取引することで得られる金利のようなものを指します。

チャートとは?

 株式などの相場の動向をグラフに表したもの。テクニカル分析に使う。罫線表。足取り表。罫線(けいせん)。

テクニカルとは?

 その国の経済状態、或いは企業業績などを考慮せず、その通貨の過去の価格、取引量、それに時間軸などから、未来の為替の値動きを予測する「相場分析法」の事です。

順張りとは?

 順張りとは、トレンドと同じ方向へに「買い」もしくは「売り」で取引を行う意味です。

逆張りとは?

 逆張りとは、トレンドとは反対方向に「買い」もしくは「売り」で取引を行う意味です。

だましとは?

だましとは、テクニカル分析において売買サインが出たものの、相場はそのサインとは全く逆方向に動いていく事を指します。

ゴールデンクロスとは?

 ゴールデンクロスとは、主にテクニカル分析を行うために使われる言葉で、FX取引において世界中で非常に有名な「買いのシグナル」として知られています。

デッドクロスとは?

 デッドクロスとは、主にテクニカル分析を行うために使われる言葉で、FX取引において世界中で非常に有名な「売りのシグナル」として知られています。

トレンドとは?

 トレンドとは、時代の潮流や流行と言った意味を指します。

 

ファンダメンタルズとは?

 ファンダメンタルズとは、経済活動の状況を示す基礎的な要因のことで「経済の基礎的条件」と言う風に訳されています。

レバレッジとは?

 「レバレッジ」とは、実際持っている資金の何倍もの力で取引を行う事ができるシステムの事を指します。

レンジとは?

 「レンジ(range)」とは、レンジとは相場上で売りと買いが均衡となり、一定の値幅にて上下を繰り返している相場の事を指します。

FX初心者向けの基本

FXの自動売買(シストレ)とは?おすすめFX会社一覧

自動的に取引できるということで最近人気が出てきているのがFXのシステムトレードです。(EA:エキスパートアドバイザ) フィンテック業界で大いに期待されているロボアドバイザーもあります! Wealth Navi ロボアドバイザー ...
2019.11.21
FX初心者向けの基本

【2019年版FXのリスク管理】FXは複数口座開設するのがおすすめ!

FXにおいて、稼いでいる人は複数のFX会社に口座を開設しています。 でも複数口座を持つ意味ってあるの?と思う人も多いのではないでしょうか? 実は複数口座を持つことでたくさんのメリットがあるのです。 そんな複数のFX口座を持つことで享受...
2019.11.18
FX初心者向けの基本

FXのリスクとその管理法(リスク分散)

FXには様々なリスクが存在します。FXをやるからには、リスクについてしっかりと認識しておくことが重要です。ここでは、FXにおける主な5つのリスクについて紹介しますので、しっかり理解してください。 FX5つのリスク 為替変...
2019.09.05
FX初心者向けの基本

FXと通貨ペアの選び方について

FXにおいて、取引できる通貨や通貨ペアはFX会社によって異なりますが、どの通貨をどのように組み合わせればいいのか迷う事でしょう。 そこで、ここでは通貨ペアを決める際の主なポイントを挙げます。 まずはじめに、主な通貨の特徴...
2019.09.05
FX初心者向けの基本

FXとは

そもそもFXって何!? 興味津々だけど、どんな投資法かいまいちわからないという方のために、世界一わかりやすく(のつもりで)FXについて解説します! FXとは・・ FXとは「Foreign eXchange」の略で、日本語では「外国...
2019.08.22
FX初心者向けの基本

初心者におすすめのFX会社一覧(キャッシュバック比較)

ここでは、FX初心者のために、 ・FXでの利益の出し方 ・各社のキャンペーン情報 以上を踏まえたFX会社の選び方を解説します。 FXは「為替相場の変動による差益を得ることを目的」としているのですが、これについて触れておきます。 ...
2019.08.20
FX初心者向けの基本

FX口座開設の審査基準~審査で落ちる原因は?無職は?主婦は?学生は?

FX口座を開設するための審査がありますが、無職(専業主婦)だからと言って、審査に落ちることはありません。 FX取引をするためにはFX口座を開設しなければなりませんが、その際に避けては通れないのが、FX会社による審査です...
2019.06.19
FX初心者向けの基本

経済指標はトレードチャンス!

為替相場には数多くの注目材料があります。 しかし、その中でも事前に発表時間が決まっているのは経済指標ぐらいです。 また、経済指標は今後の経済状況を見極める注目材料であると同時に為替相場を大きく動かす要因でもあります。 ...
2019.06.03
FXコラムまとめ

「ふるさと納税」で副業を誤魔化せるか

さて、確定申告というと自営業や自由業(フリーランスやフリーターなど)の方がやるものというイメージが強かったりしますよね? 知らないとマズイ…FXの確定申告とは? 確定申告は、1年間(1月1日~12月31日)の所得とそれに...
2019.05.31
FX初心者向けの基本

FX最大の魅力 ⇒ レバレッジとは

FXの最大の魅力である『レバレッジ』とは、小さな力で大きなものを動かす「てこの原理」という意味です。 FXでは、このレバレッジ効果を利用して、少ない取引証拠金でも何倍、何十倍もの大きな取引が可能になります。 レバレッジは倍率(%...
2019.05.31
FX初心者向けの基本

複数の証券口座をもつメリット・デメリット

○複数口座のメリットは証券会社ごとの「強み」を享受できる 株や投資信託をはじめ、さまざまな投資商品を取り扱う証券会社。 証券会社で取引を行うためには証券口座を開設する必要がありますが、証券口座の保有数に関して制限はなく、複数の証券会...
2019.05.02
FX初心者向けの基本

FX口座開設時の本人確認書類の撮影のコツ

FX口座開設の申し込みを行う際には、本人確認書類とマイナンバー確認書類が必要となります。 アップロード・メール添付・郵送・FAXのいずれかの方法にて本人確認書類を送付するわけですが、写真撮影する際に「送信していただいた本人確認書類の写...
2019.05.02
FX初心者向けの基本

先週のレンジを元に、今日のレンジを予想するデイリーピボット

デイリーピボットとは デイリーピボットは、先週のレンジを元に、今日のレンジを予想するテクニカル指標です。 今持っているポジションの利確や損切りレベルの参考として、あるいは新しいトレードのエントリーポイントとして、FXマーケットで...
2019.05.02
FX初心者向けの基本

FX口座開設する前に抑えておきたいこと

FX口座開設する前に抑えておきたい10項目を厳選して紹介しています。FXの始め方が分からない!など、どのFX会社で口座を開設しようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。 信頼できるFX会社選びを FX会社は数多くあ...
2019.05.02
FX初心者向けの基本

fx口座開設は無職や主婦や学生も口座開設できる!?

無職・主婦・学生も口座開設できる! 一般的に収入が少ない無職や主婦・学生の人は口座開設が難しそうな気がしませんか? 実はFXの口座開設に職業はほとんど関係ありません。 上述した通り、FX会社が重要視しているのは資産です。仮に無...
2019.04.26
FX初心者向けの基本

テクニカル分析はFXの必須科目!

FXをやっている個人投資家は特にテクニカルの方の勉強をおざなりにするケースが多いようです。 使う使わないは別として、一通り勉強して臨むのと、そうでないのとでは大きく違います。 なぜなら、相場に参加している大多数の人がそれを意識し...
2019.04.24
FX初心者向けの基本

初心者はデモトレードでFXの感覚をつかもう

FXデモトレードとは ほぼ全てのFX会社がデモトレードを提供しています。デモトレードがないと取引ツールの使用感やスマホアプリの操作性がテストできないためです。 特に初心者の人はデモトレードを経験すべきです。 FXに投資する...
2019.04.24
FX初心者向けの基本

FX口座開設 まずは無料の資料請求から!

ここでは、FX口座開設の基本を紹介していきます。 口座開設の方法や、その前のFX会社の選び方やポイント、口座開設の簡単な流れからFX取引前の注意事項までまとめましたので、是非参考にしてください。 【関連記事】FX口座開設...
2019.04.24
FX初心者向けの基本

複数のFX会社を目的別に使い分ける!

FXの取引では複数のFX会社を使い分けるのがいいと言われているのを知っていますか? そのメリット・デメリットについて。 なぜ「複数口座がいい」のかというと... まず怖いのがシステムトラブル。 大事な場面で取引ができないなんてことは絶...
2019.03.28
FX初心者向けの基本

FXにおいて情報収集は非常に重要

FXにおいて情報収集は非常に重要です。 しかし、そこまで意気込む必要はありません。 必要なのはFXの取引会社に口座開設するだけ。 これだけで、通常なら有料の情報ツールが無料で複数ゲットできます。 足りなければ...
2019.03.01