経済指標

FX初心者向けの基本

経済指標はトレードチャンス!

為替相場には数多くの注目材料があります。 しかし、その中でも事前に発表時間が決まっているのは経済指標ぐらいです。 また、経済指標は今後の経済状況を見極める注目材料であると同時に為替相場を大きく動かす要因でもあります。 ...
2019.06.03
FXコラムまとめ

「2月暴落」が的中!経済物理学で「次」を予想 モデルが示す日経平均株価の臨界点

株価などの金融資産の価格が割高か割安かといったバリュエーションに関する指標は多数あるが、市場においていつ価格が調整されるのかを言い当てることは難しい。 東洋経済オンラインでも紹介された、経済物理学を用いたバブル崩壊の予測モデル 。 ...
2019.05.24
FXコラムまとめ

アイルランドを悩ますブレグジットの「天国と地獄」

ロンドンの金融街シティから事業の移転を進めている英大手銀行バークレイズ(BARC.L)や米金融大手バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)(BAC.N)が、米アルファベット傘下のグーグル(GOOGL.O) や米フェイスブック(FB.O)と...
経済指標・ニュース

今週の重要経済指標イベント

11/26(月) 6:45  小売売上高 +1.1% +1.0% 0.0% 7:15  ロウ・豪準備銀行(RBA)総裁 講演 14:00  景気先行CI指数 ...
2019.03.04
FXコラムまとめ

EU離脱案の議会採決を延期 ポンドは全面安

メイ英首相は10日、11日に予定していた欧州連合(EU)離脱案の議会採決を延期すると表明。 これを受けて、ポンドは全面安の展開となった。 [ロンドン 10日 ロイター] メイ首相は議会で「離脱案を巡っては北アイルラ...
2019.03.04
経済指標・ニュース

米中間選挙、投資家は利益を得ようと狙っている

米国ではいよいよ中間選挙を迎える中で、投資家は何とか結果を正確に予測し、利益を得ようと狙っている。 専門家や市場参加者が提唱する10種類の投資アイデア ●ドルの押し目買い シティグループは、中間選挙を受けてドルが他の主要通...
2019.03.04
経済指標・ニュース

ブレグジット巡り、ポンド大荒れ。さらに乱高下

各国・各通貨トピックス NY株式 ダウ平均株価は4日続落。一時210ドル超上げるも、その後ハイテク株中心に350ドル超下落。 ドル パウエルFRB議長「米経済の状態に満足」 パウエルFRB議長「FRBは通商問題の影響を感じ...
2019.03.04
経済指標・ニュース

トルコリラ反発。でも、本当の問題は中国人民元。チャイナショック再来を警戒すべき

本日のレンジ予測 [本日のドル/円] ↑上値メドは111.48円 ↓下値メドは110.16円 主要スケジュール USD:パウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長、24日にジャクソンホールで講演 USD:...
2019.03.04
経済指標・ニュース

GDP改定値、年3%増に上方修正

内閣府が10日発表した2018年4~6月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)改定値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比0.7%増、この成長ペースが1年続いた場合の年率換算では3.0%増となった。企業の設備投資の好調を受け、速報値...
2019.03.04
FXコラムまとめ

米FRB、全会一致で金利据え置き決定

米連邦準備理事会(FRB)は31日まで開いた連邦公開市場委員会(FOMC)でフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を1.25─1.50%に据え置くことを全会一致で決定した。 ただインフレ率は今年は上昇するとの見方を示し、パウエル次期議長...
2019.03.04
FXコラムまとめ

「バブルのサイン」が出ている カリスマ投資家は株以外もしっかり見ている

「お盆休みはいつもいろいろあるし、9月末までは、あまり無理して株の取引をしないほうがいい」と、書いていたカリスマ投資家の内田衛氏。 今年もズバリで、マーケットの先行きは予断を許さない。では、カリスマはこの2週間ほどどんな取引をしていた...
2018.11.13
FXコラムまとめ

「いざなみ景気」超えの可能性も? 景気動向指数と人々の景況感

10月6日に8月の景気動向指数が発表され、景気の現状を示すCI一致指数が前月差+1.9%ptと2カ月ぶりに改善しました。 2017年入り後は大きくジグザグしていますが、均してみれば明確な上昇基調にあり、統計の発表元である内閣府は基調判...
2018.07.10
FXコラムまとめ

円高が進み、投資家心理を一層弱気に

日経平均は続落 東京株式市場で日経平均は続落した。 国内連休中の米国株の上昇を支えに買いが先行し、上げ幅は一時300円近くとなった。 だが外部環境への警戒は根強く、主力株の一角や先物にポジション調整売りが出た。 後場に入ると下げに転...
FXコラムまとめ

ネット証券が株式市場に与えた衝撃

証券会社は、対面売買を主体とする会社(対面型証券)と、インターネットを通じての取引を主体とする会社(ネット証券)の2つに大別できる。 特に近年は、ネット証券の発展がめざましい。 今回は、株式市場の誕生・歴史に触れ、その後のネット証券の特...
2017.12.20
FXコラムまとめ

豪CPI、第2四半期は予想下回る伸びに 年内の利上げ確率低下

[シドニー 26日 ロイター] - オーストラリア連邦統計局が発表した第2・四半期の消費者物価指数(CPI)は、総合に相当するオールグループが前期比0.2%上昇し、市場予想の0.4%を下回る伸びとなった。 CPIの下振れを受けて豪ドルは対...
2017.12.20
FXコラムまとめ

東京株、過去最長の15連騰=与党大勝と円安で21年ぶり高値

週明け23日の東京株式市場は、衆院選での与党大勝や為替相場の円安・ドル高を受け、幅広い銘柄に買いが広がった。 日経平均株価の終値は前週末比239円01銭高の2万1696円65銭と大幅に上昇。1950年9月に東京証券取引所が日経平均の前身で...
2017.12.20