日銀

経済指標・ニュース

長期金利が急上昇=日銀「目標柔軟化」報道で―国債無制限買い入れ、円高・株安進行

週明け23日の東京市場は、「日銀が長期金利目標の柔軟化を検討する」との前週末の時事通信報道を受け、大きく動いた。 長期金利の指標となる新発10年物国債の利回りが一時、約5カ月半ぶりとなる0.090%まで上昇(債券価格は下落)。 日銀...
2019.05.24
FXコラムまとめ

日銀が政策修正、長期金利の変動容認

日銀は30─31日の金融政策決定会合で、物価見通しの下方修正を踏まえ、強力な金融緩和策の持続性を強化する措置を決定した。 イールドカーブ・コントロール(YCC)政策のもとで、これまでの短期金利マイナス0.1%、長期金利ゼロ%程...
2019.05.24
FXコラムまとめ

マイナス金利は現時点で必要=日銀黒田総裁

黒田東彦日銀総裁の20日の衆議院財務金融委員会で、マイナス金利政策について、現時点では大幅な金融緩和の一環として必要との見解を示した。 一方、低金利の長期化や競争激化を背景に収益が減少している地域金融機関を巡る厳しい経営環境に...
2019.03.04
経済指標・ニュース

過去最高のETF爆買い 日銀の止まらない爆買いは、市場を歪める

“日銀の暴走”に金融市場が不安を募らせている。 日銀は10月に入り、30日まで上場投資信託(ETF)を8688億円買った。 2010年の買い入れスタート以来、月間で過去最高の購入額だ。 「日銀はすでに30兆円近いE...
2019.03.04
FXコラムまとめ

庶民こそ警戒すべき黒田日銀の5大リスク

■73歳の総裁任命は「最高齢」の異例ずくめ 日本銀行の黒田東彦総裁が再任して、2018年4月9日から第2期「黒田日銀」がスタートを切った。 日銀総裁が5年の任期を超えて続投したのは、戦後3人目で57年ぶり。73歳の総裁任命も最高齢だ...
2019.03.04
FXコラムまとめ

黒田日銀総裁、出口対応の局面に至っていない

日銀の黒田東彦総裁は23日の金融政策決定会合後の記者会見で、足元の景気は緩やかに拡大しているものの、物価は「2%の目標になお距離がある」として、大規模な金融緩和を縮小する「出口対応の局面に至っていない」と指摘。 現在の大規模な金融緩和...
2018.06.25
FXコラムまとめ

【速報】日銀、大規模緩和を維持へ 決定会合

日銀は21日、当面の金融政策を決める決定会合を開いた。 短期金利をマイナス0.1%、長期金利をゼロ%程度に誘導するいまの金融緩和策(長短金利操作)を維持する見通しだ。 足元の物価上昇は鈍いが国内景気は順調に回復しており、緩和策を粘り強く...
2018.06.04